QLOOKアクセス解析

トイレ 【before】-1-

築40年の我が家

20年前に増築をし、家の前半分だけ洋室になりました (^^;

その後ちょこちょこ細かな修繕をしてきましたが

今回は水回りのリフォームをすることになりました



T2.jpg

お風呂・トイレ入口 before



今回問題が発生したのはこの柱

左が浴室 右がトイレです

台所側から写真を撮影しています



T1.jpg

問題の柱と浴室の敷居



入浴後乾いた雑巾で拭いたり、窓を開けて換気に気をつけてきましたが

柱が限界きていました

実はこの敷居、1年10ヶ月程前に工事して交換しています

腐り難いと言われる檜なのに

腐った柱と隣接している部分が蝕まれてきています

柱自体もある日ボコっと穴が開きました

細長い物を入れてみるとあれ?中が無い!(;゚Д゚)!



この柱を補修するには腐った部分を切り

新しい柱を継ぐそうなのですが

とにかく開けてみない事には

どこまで腐っているのか?もしかしたら白蟻なのか?

どうなっているのかがわかりません




浴室、トイレ、台所と三箇所に面している柱なので

工事をするにはトイレの壁も壊れる事になり

(便器以外)トイレもリフォームする事になりました

狭くて小さな古い家ならではの工事ですね




T3.jpg

旧トイレ


20年前まで和式でした

洋式便器に取り替え、あとはクロス貼りだけだったのに

工事を強制終了させられてしまい何だかなトイレに・・・

(親戚が暇な期間に工事をしてくれたのですが忙しくなり、途中で終わってしまった)

1回洗ったら縮んでしまったこのカーテンは、壁を隠すためにかけていました

右奥にもちょっと見えますが、配管の穴やらタンク跡のパテ埋め跡が嫌で嫌で・・

自分で貼ってみようと壁紙を買ってきたものの、

子供がいたずらで壁に穴や傷を付けたり、ポロポロと割れてくる壁に

どうしたら良いやらわからず、結果長い間放置してしまいました



その後、トイレの便座が割れて

親戚が新しい便器に取り替えてくれたのですが

一体型で手洗いが無く(強制的に)付けられてしまったのが

左に写っている手洗いです

好みとか、希望とかそんなん聞いてもらえないんです

かと言って親戚を差し置いて他業者に頼むわけにもいかず悶々(>_<)



この手洗いは誰も使わなくなってしまいました

見た目もアレなんですが、水がバシャバシャ飛ぶし

奥にあるのでぐっと手を伸ばさなければならず

使い難くかったです




新しいトイレにはこの手洗い要らないぞー 

これだけは絶対断るつもりです







今日の1枚 Kこ君

写真

枕の左横の風景

せめて縦に寝てください・・・

身体の左側が痛い理由の一つだと思れます



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事
カテゴリ
+   +   +   
最新記事
メールフォーム
コメ欄を閉じています。 何かありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
PV
お客様
検索フォーム
+   +   +     
カテゴリ