QLOOKアクセス解析

リフォーム中のストレス

*この記事はリフォーム当時に書いたものです


工事から1週間とちょっと

2階での暮らしに疲れが出てきています




例えばコップを取りに2階に上がり、

1階でシェルフの養生を剥がし、レンジで飲み物を温めて

2階に運び、1階で洗って2階に戻します

最初は温かい飲み物を都度購入していましたが

それもキリが無くて・・・




1写真



これは夜の状態

日中はシンクにも工具などがたくさんありますし

仕事の邪魔になってはいけないので

外の水道で洗っています

割り箸、紙コップ、紙の器なども利用しましたので

ゴミの量がすごかったですね

私達だけでなく職人さんの飲むペットボトルもあり

でも洗ってリサイクルに出す保管場所も、気力も無く

工事のガラと一緒に処分していました




写真




画像だけでくしゃみが出そう

以前は1日の終わり毎に工具を片付けてくれていましたが

片付けるのは工具だけ・・・粉はそのまま(身内なので私の仕事らしい)

この状態から掃除をして、食事作りをする事に

私の方がギブアップしてしまいました


一度鍋を作りましたが

考えると部屋全体が粉塵まみれなので

冷蔵庫や収納を開ける度に、そして歩く度に、

粉が食材やら器具に舞い散ってる‥?

そう考えたらそれから作れなくなりました

料理をすることは諦めましたので

大工さんには「道具はそのままでいいです」と言っています




夕飯は外に食べに出かける事が多かったです

ある日無性に和食が食べたくなり、

昔ながらの定食屋さんに行きました

お茶碗に入った温かいごはん

具だくさんのお味噌汁

添えられた野菜や漬物

一つ一つがとても美味しくて嬉しくて

やはり日本人ですねー





写真



1階の居間です

通路になっているだけですが、こんな状態

身内が施工していますので、掃除は私の役目です

掃除機は故障しそうで使いたくないので、

箒とちりとりで掃いていると粉が舞い散ってむせます

一階は土足です

お風呂から出ると靴を履かなければなりません

足元が痒くなります




あと

朝8時過ぎから夜までずっと職人さんが出入りしているのも

気持ちが疲れるのかもしれません

トイレはスーパーまでひとっ走り

つい我慢してしまうので膀胱炎にならないかと心配しました




猫達はすっかり1階が嫌いになりました

大きな音がしますし、基本玄関も掃き出し窓も開けっ放しなので

野良ちゃんの侵入事件やらいろいろありまして

あんなに仲の悪かった2匹が2階で寄り添って寝ていました

早く安心させてあげたいです




☆良かったらぽちっとお願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
カテゴリ
+   +   +   
最新記事
メールフォーム
コメ欄を閉じています。 何かありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
PV
お客様
検索フォーム
+   +   +     
カテゴリ