QLOOKアクセス解析

【居間4回目】最終日

おばちゃまの片付け術 最終日

最後はリビング4回目です
我が家はリビングといえる空間じゃないので
「居間」にしています(^-^;

リビング編最終日は
・お掃除→定位置を決める
・決めた位置からは動かさない
・家族がいれば協力してもらう
と書いてありました

3番目の家族の協力ですが、具体的に言うと

夜寝る前に、自分の持ち物は自分の部屋に持ち帰ってもらうか
決められた場所にしまってもらう

こうしてもらったら本当に楽ですよねー

でも我が家にはこれがとても難しいです(:_;)
残業で夜11時過ぎ、12時過ぎに夕飯?を食べるのが
当たり前になっている家族
疲れて果てていてお風呂に入るのもやっとの状態です

現況、平日に家族の物が置きっぱなしになっていたら
私がそれっぽい所に元に戻しています 
きっと小さい頃から躾けていれば違うのでしょうね
この部分は仕方ないなって思っています





居間から抜いたもの

写真 1

↑コタツの下敷きマット 
猫の粗相が続いた時に急きょ近所で購入したもの
選択肢が無かったとはいえこれは無い・・・
しかも青とピンク
見るたびにイラっとくるのでごめんなさい


写真

↑テーブルクロス
コタツで食事をするので汚れ防止に使っていました
なんとなく使い続けて20年以上・・・



写真 3

↑揃いのカバー類を処分済の枕カバー
好みの変わったランチョンマット
猫に粗相されて座布団処分済の座布団カバー


写真 2

二階の和室から
ピンクのスキーバッグを発掘 
二十歳の頃はピンク好きだったなあ・・
即処分



おばちゃまの片付けは1日30分18日間で1クールです
*だいぶ前に終わっていますが、記録をするのが遅くなってしまいました

家庭や住居環境が違うので本の通りにはいかず
自己流になってしまいましたが
おばちゃま流は自分に合っているなって思います
言葉が優しいし労ってくれるのが嬉しい^^
また2回目、3回目と続けていきます






他、いくつかコラムがあり「親の役目」という内容が目にとまりました

「自分が亡くなったあと、子供の負担を少しでも和らげてあげるのも親の役目
もったいないと思う心で残していくと苦労するのは子供たち」 

1人で伯母、父、夫の遺品整理をした経験から身に染みています
そう考えてみると考え方が変わってきた気がします
個人的な荷物はもっと軽くできそうです



+   +   +   +   +




ランキングに参加しています 1日1回有効で投票されます
クリックよろしくお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




貴重な2ショット
写真


姉さん、カゴが出しっぱなしです・・・












関連記事
カテゴリ
+   +   +   
最新記事
メールフォーム
コメ欄を閉じています。 何かありましたらこちらへお願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
PV
お客様
検索フォーム
+   +   +     
カテゴリ